メイン画像

モテる男のキャンプ術

モテる男のキャンプ術日本では春から秋にかけて長い期間楽しめるキャンプ。 みんなでワイワイ盛り上がって食べるBBQやカレーライス、たき火をつついて焼き芋作り、近くに川や海があれば最高に楽しめちゃいますが、そんな中でモテる男になるコツは?

BBQは注目を集める絶好の場

キャンプの良いところは、みんなで買い出しに行ったり、一緒にテントやタープを設営したりBBQの準備をしたりできる共同作業・共有体験ではないでしょうか。

それともう一つ。さっきまで丁寧語で会話をしていたような人同士が、ざっくばらんに話して盛り上がれるのもキャンプマジックです。 たとえば保護者同士のイベントなどでは普段あまり知らない保護者も参加しています。でもキャンプで一緒に炭火を起こしたり野菜を切ったりしていると、 共通の話題ができますから会話も自然と弾みます。

あとはコミュニケーションのマストアイテムとしてのお酒。飲めない人でも飲んでいる人がほろ酔いで話し掛けてくるので、急速に距離が近づいちゃいます。 それがキャンプのいいところ。

だいたい参加者には女性も多いですから、こんな時こそ手際よく作業をこなして注目されたい、モテたいと思う男性も少なからずいるはず。中には目立つのが苦手な方もいますが、 彼女がいようか奥さんがいようが、不特定の女性に認められたいと思うのは多くの男性の共通の感情です。さぁ、腕の見せ所!といきたいですよね。 ところがキャンプやBBQって面倒なことが多いし不慣れなことが多い! そもそも滅多にやらないことだから腕なんて見せられない! そうお嘆きの男性のみなさん、大丈夫です。 慣れは確かに大切ですが、知っていると知らないでは大違いのことだってあるのです。

分からないから何もしない、はNG

今まであまりキャンプ経験がなく、何をどうすればいいのか分からない男性は積極的にお手伝いをしましょう。自分から何もできなくても、誰かがやっている作業を手伝うのは初めてでも簡単です。 分からないからと言って邪魔にならないように大人しくしているのはNGです。マメにいろんな人のお手伝いをしている姿は女性には好印象ですし、ファミリーが参加している場合は子供の遊び相手をすると好感度はかなりアップします。

開放的な空間で非日常的な共有体験、これがあるから女性の視点もいつもと変わります。それまでモテなかった男性が、お株急上昇なんてことがあるのもキャンプならでは。 このチャンスを活かしましょう!